【イベントレポート】空き地マルシェ

空き地マルシェ、お天気にも恵まれ無事終了しました!当日の様子をご紹介します。

三先生の台湾夜市ゲームコーナーは子供達に大人気!
ピンボールや、空き瓶に輪っかを引っ掛けて立てるゲームなど、単純なのに延々とやっちゃうくらいハマるものたち。子供だけでなく大人も超真剣になっていました。これで台湾に行った時も活躍できる(はず)!

森の絵本屋さんの絵本読み聞かせと、東京したまち紙芝居の会三組さんの紙芝居。
子供たちと掛け声や手拍子をしながら楽しい時間を作り上げていらっしゃってとても微笑ましかったです。

キャリアカウンセリングの「たかこのへや」。
やりたいことやキャリアに悩むお客さんと、真剣に向き合っていらっしゃいました。「参考になったし次の一歩のヒントをもらった気がする」とのお声も。
写真はかわいい(けど一番難しい)お客さんのご来店時。


タバタバーさんはドリンクの販売。スパイスやハーブから作られた天然生コーラ「ともコーラ」をミルクで割った「ともコーララテ」など、珍しいメニューも提供されていました。
「お店にずっと行きたかったんだけど、なかなか行けてなくて」というお客さんもご来店。地域のお店と出会える場にもしたかったので、主催者としても嬉しいです。

委託出店してくださった、社会福祉法人トラムあらかわさんが運営する「パウンド屋」さん。
障害者の方が作るクッキーやパウンドケーキです。程よい甘さで食べやすく美味しかったです!

15坪の狭い空き地、「おこもり感があって何故か居心地がいい」とおっしゃってくださったお客さんも。この雰囲気をさらに良くした建物を作りたいと思います。

sora RYTHEM'Sさんのハンドメイドアクセサリー。ピアスやイヤリングだけでなくヘアアクセサリーなども販売されていました。
なんと荒川区内で3日連続のマルシェ出店だそう!お疲れ様でした!

アトリエ・澄花房さんはクリスマスリースやフレームツリーを作るワークショップも開催。
モチーフ選びや配置を優しくアシストしてくださるので、皆さん楽しく参加されていました。

Funifさんはピアスなどのアクセサリーの他に、帽子やキャンドルホルダーなどの雑貨も販売されました。
おしゃぶりストラップやニンニクキャッチャーですらおしゃれでビックリ!



晴れたとはいえ寒い12月。いらしてくださった皆さま、出店してくださった皆さま、本当にありがとうございました。
年内のイベントはこれにて終了!
建築計画を進めつつ、また企画したいと思いますのでまた是非遊びにいらしてください!

\SHARE/